被災ママ。子連れボランティア、はじめました。

乳幼児を抱えて被災。2015年〜2016年まで水害発生から子育てしやすい街づくりを目指して、母目線での活動をしていました。その後ブログは更新せずに個人的な活動は継続。 この度2018年10月〜水害をきっかけに学んだことを綴っていこうとブログの封印を解きました。

買い物は投票なんだ、リアルで実践中

ついに届きましたー! 実はですね。インスピレーションアートという絵をAtelier hachi(アトリエハチ)さんに描いてもらったことがあるのですが、 受け取ったときの魂震える感が心地よく、 その絵がこちら↓ また注文していたんです。 今回 描いていただいた…

わたしが氣を使うわけ

今日は一粒万倍日 「一粒万倍」とは、一粒の籾(もみ)が万倍にも実る稲穂になるという意味 何かを始めるのに良い日とされ、特に仕事始め、開店、種まき、お金を出すことに吉であるとされる日です。 さらに神吉日に大明日も重なる日、だと夜になって氣づきま…

時間は未来から過去へ流れている

時間は、過去→現在→未来、と流れていると思っていました。 「え?当然でしょ!」と思われた方も多いかもしれません。 わたしもそう思っていました。 ほんの数日前までは。 我が家、水道からお水が出なくなったんです。 「どうしよう!」 その時です。 どこか…

『買い物は投票なんだ』あなたの愛を絶賛募集中

訪問ありがとうございます。 早速ですが、この本をご存知ですか? 被災後に友人らと独自に日用品から家具・家電まで集めることができたり、ライフライン無しの生活をしたり、政治活動をしてみたことで 「買い物ってなんだ?」 「お金ってなんだろう?」 とい…

愛をふんだんに受けて誕生した工房

訪問ありがとうございます♡ 20年ほど前に出逢った点描画/ドットアート、時折描いていました。が! 水害で画材もすべて失い、子連れボランティア、団体『ココイク』としての活動に力を入れていたので、水害後2年くらいは一切描いていなかったのです。 徐々に…

被災ママ。子連れボランティア、辞めました。

ご無沙汰しております。 水害から丸3年。 ココイクも団体としての活動を終えてから丸2年。 このブログも2年間、更新していませんでした。 その間も訪問してくれていた方が大勢いらっしゃったのにはビックリです。ありがとうございます。 水害はわたしにとっ…

『セックスレスでもワクワクを求めてどんどん子宮にやってくる子どもたち』遂に書籍化

いろんな方面で新時代突入の話は出ていたし、特に日本にいると、「生きやすくなったなぁ」と感じることがどんどん増えています。 科学で証明できることは、その時点で常識となっているかどうか等で大衆に判断されるけれども、「おかしなことを言っている」だ…

常総きぬ川花火大会2016に関する重要なお知らせ

常総市民や常総に関心のある方は、明日の一大イベント・花火大会にウキウキしていることと思います。 安全に楽しんでいただくためのお知らせです。 きぬふれあい公園や水海道小学校臨時駐車場などに駐車するか、その方向から土手沿いを歩いていく予定の方に…

都知事選が終わり、お盆を前に、伝えたいこと。

*普段、ドキュメントファイルはフォルダ内に保存するのですが、いつでも見えるように、デスクトップに保存しているファイルがいくつかあります。この内容は、今、公開する時期を迎えた気がします。[ファイル作成: 2011/04/02] 尾木ママによる特別授業『今 …

熊本地震の被災者のために寄付をしたいと思ったら読む記事

被災者を想って寄付をされた方、これから寄付しようと思う方、ご自分が寄付する義損金や支援金の使い道を選びたいと思う方も多くいると思います。わたしmegiが代表を務める「ココイク」が縁の深い被災者支援団体「ボランティア'95」と「ピノキオクラフトクラ…

被災ママが見た選挙戦①子連れボランティアが子連れ政治活動をした理由。

常総市役所から撮影した「水没した常総市」 常総市長選で政治活動をするきっかけは被災者支援ボランティア 参院選2016と同日の7月10日、水害被災地・茨城県常総市では市長選の投票日です。 この記事を公開するときには、開票結果が出ていることと思います。…

2016年常総市長選立候補者の皆様へ子育て支援に関する公開質問状を提出しました(回答追記あり)

お知らせ 追記: <完成バージョン>の公開をもちまして、「常総市長選立候補者の皆様への公開質問状」に関する更新を終わりにします。 こちらをクリック/タップすると<完成バージョン>となるPDFファイルが開きます。 追記: それぞれの立候補者の回答は、「…

もう一度聴きたい、心に響いてくる歌。

人生を大きく変えた2015年9月10日。それ以降、私の子連れボランティア活動や被災者支援に関する情報のほとんどは、FacebookかLINEだったので、ブログにも記録を残しておこうと思い、Facebookの2015年9月の自分の投稿を振り返ってみたんです。 すると、鬼怒川…

水害後の常総市長選。立候補予定者4名の内1名が公開討論会に出席しない理由を読んで思うこと。

水害後はじめての常総市長選挙 2015年9月に水害のあった茨城県常総市では、今年7月10日に市長選を控えています。今の時点で立候補予定者が4名います。その中には現職の高杉 徹氏もいます。市長選のために茨城県議会議員を本日付で辞職した神達たけし氏、国交…

【お知らせ】ブログ名、変えました。

旧ブログ名: 乳幼児を抱えて被災〜水害発生から子育てしやすい街づくりを目指して〜 現ブログ名: 被災ママ。子連れボランティア、はじめました。 ブログ名を変えようかな。と、思い始めたきっかけは自身の半年分の活動をまとめた記事を書いたことでした。 ↓↓…

今さら⁉︎ 2012年のムヒカ大統領のスピーチで涙する母

先日、「ムヒカ大統領来日!」とマスコミ各社が報じていましたが、正直、私はなぜこの大統領が騒がれているのか、知りませんでした。「世界で一番貧しい大統領」と言われても、いわゆる発展途上国で、病院や学校もなく、今日の食べ物に困っている人が多い国…

茨城県にはこんなに素晴らしい物が、技が、人が!

今春、「防災ママCafe」としてマルシェに出店されていただいたことがあります (このイベントについては「防災ママCafe@下妻サクラまつり スローマート」をお読みください)。 1ヶ月以上も経ってから、この時の主催者さんから突然LINEが来たんです。 なに?な…

会議で発言しない私。講演会で寝る俺。それでも回る不思議な国。

5月に入ってから「いいね!」していた、つくば青年会議所のFacebookページにて、株式会社コミュニカ代表/アップル・ジャパン元社長の山元賢治さんの講演会を告知する投稿が目に留まりました。 講演会は5月25日19:00〜。夜ごはんやお風呂と、子供たちのことで…

選挙?そういえば何かハガキが届いていたような...

選挙? よくわかんない。 めんどくさいし。 この人がいいって、名前書くんでしょ? どうせ誰になったって何も変わんないじゃん。 っていうか、立候補してる人とか知らないし。 かもね。 でもね。 料理が苦手な人が料理教室を主催していたら、行く? ×がいく…

【クラウドファンディングの成功事例】海外の絵本を日本で出版したい!

いやどうもmegiです。 今日は両手を挙げて飛び跳ねちゃうような報告があります! ココイクメンバーでもある友人ら在日外国人コミュニティ「Bless You Production」が、『Give Me a Hug』という絵本の日本語版出版にかかる費用をクラウドファンディングで募っ…

【支援金を送るなら】被災地最前線で活動する金髪頭の小玉さんがかっこええ!

「危険」と判断された家屋には赤紙が貼られます。赤紙が貼られた被災者は、社会福祉協議会にボランティア要請をしても、ボランティアの安全が確保できないため、派遣を断られます。そんな「赤紙」が貼られたお宅であっても、

ドイツで日本のお神輿が上がった!災害と祈りと神輿の関係

ドイツで上がったお神輿。テレビや新聞でみた人も多いはず。 東日本大震災の復興支援の一つだったのは知らなかったな〜。 そして夫くんは知っていた。さすがお神輿好き。ある意味ちょっと呆れるほどw このお神輿を作った宮大工のお孫さん・宮田宣也さんはじ…

遂に!チビッコバンド「やんちゃ軍団」が常総にやってきた!

去年9月の鬼怒川決壊をニュースで見ていた愛知県の6人兄弟。お母さんに「ここに連れて行って欲しい」と懇願したそうです。 「子供が行ったって邪魔になるだけだから、連れて行かない」と言うと、路上パフォーマンスを始めました。大好きな長渕剛さんの曲を演…

プロセスを楽しむということ

男性用・女性用・多目的トイレの3つに拡張修理中。昨日まで使用できるトイレがありませんでしたが、まず一つは使用可能になりました!「災害時に困ったこと」でも第1位になることが多いトイレ。改修作業中にもトイレが使用できるか否かは大きな違いです!特…

第3弾!常総でチビッコファミリーボランティア大歓迎DAY

チビッ子ファミリーボランティアを受け入れている「ピノキオハウス」とは 昨夜からの雨は上がりましたが、強風が吹き荒れ、チビッコを連れていくには少しきびしいかなぁ~な朝。今日もピノキオハウス/ボラステ常総で実施したファミリーボランティア大歓迎DAY…

第2弾!被災地・常総でチビッコファミリーボランティア大歓迎DAY

チビッ子ファミリーボランティアを受け入れている「ピノキオハウス」とは 今日は「ピノキオハウス」兼ボランティアステーション常総(通称「ボラステ常総」)で実施したファミリーボランティア大歓迎DAY「5月だ!GWだ!チビッコ連れてファミリーボランティア…

常総市で初!チビッコファミリーボランティア大歓迎DAY

夫に子供たちを託し、子離れボランティアで改修作業に参加する日は決まって、「一緒にトンテンカンしたいよー」「一緒に連れてってよー」と、子供たちから猛攻撃を受けます。床が張られていない場所があったり、砂埃が舞うような作業の日があったりと、まだ…

災害ボランティアのつもりが社会問題と対面することに☆「ごみ」が教えてくれたこと(仮)

GW初日。 まあ、そんなの関係ないけれど。 だって母だもの。(相田みつをさん風に読んでね) 母業は年中無休。昇給も昇格もないどころか、給料なんてありません。ましてや、専業主婦なんて「いいね、明日も休みで♡」と言われたり。。。 まあ、そんなグチは置…

ココで生きてイク!

熊本地震から数日間、自分には何ができるかを考えてきました。 そうして書いた記事もあります。 そして発災から一週間。熊本地震による被災者に想いを寄せながら、 復興寺子屋「住民一人ひとりの参加による地域の復興」講演会に参加してきました。 <講演会…

常総から福岡の被災された方に届けたいメッセージ

熊本地震により被災された方が、熊本だけではないこと、ちゃんと知っています。 福岡や大分でも避難されている方がいること、ちゃんと知っています。 熊本だけがメディアで取り上げられているかもしれません。 時間が経つにつれ、今回の地震に関するニュース…