被災ママ。子連れボランティア、はじめました。

乳幼児を抱えて被災。2015年〜2016年まで水害発生から子育てしやすい街づくりを目指して、母目線での活動をしていました。その後ブログは更新せずに個人的な活動は継続。 この度2018年10月〜水害をきっかけに学んだことを綴っていこうとブログの封印を解きました。

わたしが氣を使うわけ

f:id:mamatokodomo:20181008131625j:image

 

今日は一粒万倍日

 

「一粒万倍」とは、一粒の籾(もみ)が万倍にも実る稲穂になるという意味

 

何かを始めるのに良い日とされ、特に仕事始め、開店、種まき、お金を出すことに吉であるとされる日です。

 

さらに神吉日に大明日も重なる日、だと夜になって氣づきました。

 

そんな特別な日に

 

以前から

「メギーはなんで氣を使うんだ?」と興味を持ってくれていた方が、打ち合わせにスタジオに来られるという

 

急遽『メギーが氣を使うわけ』のお話し会をすることになったのですが、これまた面白い流れに!

 

話題は天皇にまで膨らみ、天皇という不思議な存在にまた興味が湧き、夜になって本屋さんへ行くと、ババン!と目の前に天皇に関する本が!

 

この流れは「買い」ですよね。

 

その本を開くと、話に出ていた「ある写真」の印刷物が挟まっていたのです。すごいシンクロ!

 

その本と写真はスタジオ図書室に置くので、興味がある方はどうぞ読みに来てくださいね。