被災ママ。子連れボランティア、はじめました。

乳幼児を抱えて被災。水害発生から子育てしやすい街づくりを目指して、ママとこどものためなら何でもやる気持ちで、いろんな挑戦をしています。

ピノキオハウスプロジェクト始動!1日目の報告

3/19/2016 Sat

🍀🍀ピノキオハウスプロジェクト初日🍀🍀

🌻ピノキオハウスとは、水害で被害に遭った古民家を修繕し、常総市被災ママと子供たちや地元の方々と在日外国人の方々との交流や学びの場としての開設を目指しています。常総市地域交流グループ「ココイク」(以下、「ココイク」)としては、子連れで参加できるママのためのイベントを開催する予定です。そして、ここがココイクの事務所にもなります。🌻

初日はひたすら壁落とし。廃材撤去。掃除。

<初日メンバー> つながり 陽気心(ひのきしん) All Japan ピノキオクラフトクラブ アリビオ(ピノキオクラフトクラブ大人組) 筑波大Dr有志 新潟大工チームPowder Recon Japan

計25人

ココイクが主催するイベント「親子でズンバ体操&チビッコ楽器ふれあい体験」の日だったので、ピノキオハウスプロジェクト初日の作業には参加しませんでした。